オリゴ糖は便秘に効果があるの?

便秘に悩む管理人が「北の大地の天然オリゴ糖」を摂り入れ、オリゴ糖の効果を検証するブログです。はたしてオリゴ糖は便秘に効くのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

合宿免許にオリゴ糖を持って行く

運転免許を取りに近くの教習所へ行こうと考えたのですが、ちょうど学生さんたちの春休み時期と重なるので、合宿免許に行くことにしました。

もちろん春休みから少し時期をずらして行きます。

トップシーズンは枠もすぐいっぱいになり、料金も割高ですが、少し時期を早めるだけで、5万円以上も安くなります。

観光も兼ねて静岡県の合宿免許に行くことにしました。


問題は、宿泊先の環境に馴染めるのか、食事は合うのかと言う点。

酷い便秘にならないか心配です。

もちろん、オリゴ糖は持参します。

緊張しやすいタイプなので、技能教習大丈夫かなあ…



http://www.fortune-yamaguchi.net/sougolink/1279.html
スポンサーサイト
  1. 合宿免許
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

モリモリスリムの口コミ

我が家のお手軽な便秘解消法。
それは便秘茶を飲むことです。

今まで飲んでいた麦茶を便秘茶に切り替えるだけ。
選んだのはモリモリスリム

日本茶をブレンドしたような、あっさりした味わい。
ホットでもアイスでもOK!

便秘の程度によって濃さを加減するといいみたいです。
ちなみに我が家では1パックで1リットル煮出して
冷やしてからゴクゴク飲んでいます。

飲み始めて1ヶ月以上になりますが
家族全員便秘知らずになりました。

10日間無料で試せる料金後払い制だから安心です。
身体に合わなければ残りの商品を送り返すと料金が掛かりません。

一度お気軽に試してみてはいかがでしょうか?オススメです。

詳細はこちらをクリック >> モリモリスリム
  1. 便秘解消法
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

食事療法による便秘解消法

便秘解消に欠かせない7種の食材と栄養素とは?

① 水…腸の反応を促す
胃の中が空っぽの状態の時に冷水が入ると胃が刺激され、大腸にぜん動運動を促す信号が送られます。また、食べ物や飲み物などから摂り入れた水分の一部は大腸に到達した後、便に吸収され柔らかくする働きがあります。

② 食物繊維…便の嵩を増やして柔らかくする
成人では、1日25g以上の食物繊維を摂り入れることが奨励されています。ただし、同時に水分を摂り入れないと便が硬くなることがありますので注意が必要です。

③ 乳酸菌…腸内環境のバランスを改善
善玉菌として腸の働きを活発にするので、積極的に摂り入れる事を心掛けましょう。

④ オリゴ糖…善玉菌のエサになる
消化器官で消化されずに大腸まで到達するので、乳酸菌などの善玉菌のエサになり腸の活動を活発にします。

⑤ ビタミンC…腸のぜん動運動を促す
ビタミンCを多く摂取すると、便が柔らかくなり、腸内で分解することで発生するガスが腸のぜん動運動を活発に促します。

⑥ マグネシウム…腸の働きを改善する
マグネシウムは脂肪の燃焼など体内の化学変化を促進する酵素として、とても重要な働きをします。ミネラルの一種で、腸の働きを良くすることで知られています。「にがり」などもマグネシウムの含有率が多い食物です。

⑦ オリーブオイル…小腸を刺激する
オリーブオイルには、オレイン酸という脂肪酸が豊富に含まれており、摂り入れると小腸を刺激するのでスムーズな排便効果が望めます。
  1. 便秘解消法
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:1

便秘の原因とは?

便秘の原因について考えてみましょう。

①排便(ウンチ)を我慢することが便秘の原因に
外出先でウンチをするのが恥ずかしいと言う女性に多く見受けられるケースです。職場や学校で排便するのが恥ずかしいという理由で我慢してしまうパターン。

②食生活の偏りが便秘の原因に
不規則な生活や間違ったダイエット方法で朝食を抜くことはあまりよくありません。朝食は午前中、大ぜん動という腸の活動を促すのに不可欠なので、できるだけ摂るようにしましょう。

③ストレスを溜めることが便秘の原因に
職場や友人関係などのストレスを受けていると、腸の交感神経の働きが強くなり、その結果腸の働きが抑制されて悪くなり、便秘を引き起こしてしまいます。

④運動不足が便秘の原因に
長期間運動不足が続くと、腹筋などの筋力が落ちてくるので、排泄力が低下します。特に入院患者や寝たきりの高齢者に多く見受けられます。

⑤不規則な生活が引き起こす便秘
不規則な生活により、ホルモンのバランスが崩れたり、自律神経に悪影響を及ぼすことで腸の活動を低下させ、便秘の原因となります。

⑥加齢による便秘
加齢により、筋肉が委縮したり神経細胞が減少したりします。その結果、腸の活動も衰えがちになり排泄しづらくなるケースが増えます。

  1. 便秘の原因
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

習慣性便秘とは

現代人にいちばん多く、 生活習慣が原因で起こる症状が、習慣性便秘です。

朝はいつもギリギリで朝食抜き、トイレに行く時間の余裕もなく、慌てて家を飛び出すような生活をしている人によくみられる傾向です。

便意が起こっても、時間がないからという理由で我慢し続けた結果、便意をもよおさなくなってしまうのです。便意は、排尿感覚と違い、15分ぐらい我慢しているとなくなっててしまうのが特徴です。

度々我慢している内に、便意の感じ方も鈍くなり、便が長いこと直腸に溜まっていると、水分がどんどん吸収されて便が硬くなり、よりいっそう出にくくなって、便秘が慢性化してしまうのです。

この便秘の症状で一番の問題は、便意を起こす要因になる朝食を抜くことです。 朝はミルクやフルーツだけでもいいですから、必ず何か摂り入れるように心掛けましょう。

排便活動をより活発にするため、食物繊維や善玉菌を多く摂り入れ腸内環境を改善させましょう。
また、便意を感じたら我慢せず、すぐにトイレに行くことを心掛けることも大切です。
  1. 便秘の種類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。